かわかみ建築設計室

コンセプト

設計監理料の目安

記載内容は長野県内で個人住宅を新築した場合の目安です。
各種条件により金額、お支払いの時期など異なります。

またローンの借り入れ条件など、個別の事情もあるかと思います。
お施主様のご希望に柔軟に対応できるように努力しております。
どうぞお気軽にご相談くださいませ。

着手金 ○着手時点で5万円(税別)。
○第一案をご提出(平面図・立面図・パースまたは模型)。
○設計契約に至った場合は設計監理料に組み込みます。

業務内容と設計監理料の内訳

個人住宅で設計監理料の合計は1坪あたり7万円(税別)を目安としています(新築、再生とも)。
小規模なリフォーム、住宅以外の用途、大規模の建物の場合は別途ご相談となります。

基本設計料 ○基本設計図書を作成(平面図・立面図・断面図・概算見積書・工事スケジュール表など)。
※概算見積書は当事務所の実績と建設物価動向をふまえた大まかな予測金額です。施工会社から提出される見積書とは誤差が生じます。またその後のお打ち合わせで仕様を変更したり、地盤調査の結果、基礎の補強が必要となった場合など金額は変動します。
実施設計料 ○基本設計をもとにした詳細な図面「実施設計図書」を作成。これをもとに、施工会社は見積もりや実際の工事を行います。
○施工会社に見積もりを依頼し、われわれが金額を精査します。
○建築確認申請等官公庁への申請書類を作成、提出し許認可を受けます。
工事監理料 ○およそ週1回、お施主様、施工者、われわれの3者で現場定例を実施。
○図面通りの仕様、材料、寸法で工事を行っているか、スケジュール通りに進んでいるかをチェック。
○塗装の色見本や壁の仕上げサンプルを施工会社につくってもらい、一緒に選んでいきます。
建物お引き渡し後 ○カーテンや家具などのインテリア、造園のアドバイスは設計監理料に含みます。

設計監理料に含まれない費用

敷地測量費
地盤調査費
○すでに資料をお持ちの場合は不要です。
○当社から測量会社に依頼し、費用は測量会社へ直接お支払いいただきます。
現状建物測量費
※再生・リフォームの場合
○再生、増改築リフォームの場合、現状の調査が必要となります。
○基本設計程度の簡易測量は1坪1,000円、実施設計に必要となる詳細測量は1坪5,000〜1万円を目安としています。
確認申請代行業務報酬
申請料(証紙代)
○建築確認申請・完了検査の代行業務報酬は個人住宅の新築の場合で15万円を目安としています。
※店舗や施設等は要求書類の量が住宅よりも大幅に増えますので別途ご相談(20万円~)となります。
○地域や建物面積、用途により景観条例、土地利用条例等の申請が必要となる場合は別途費用が発生します
(3万円~)。
○行政庁や指定確認検査機関に支払う申請料(証紙代)は実費負担となります。
遠隔地交通費
(工事監理時のみ)
○設計期間中のお打ち合わせに伴う交通費は原則いただいておりません。
○工事監理中の交通費は松本市内より50km以遠の場合、上限を設定した上で実費分程度をお願いしております。
祭典費用 ○地鎮祭(再生の場合は魂抜)…初穂料、供物代(約3~5万円)
○上棟式…初穂料、供物代、会食(お弁当)代、ご祝儀等(約15~20万円)
構造設計料
設備設計料
○特殊な構造や用途で各専門家に依頼する必要がある場合。
その他 登記費用等
消費税

 

お支払いの金額とタイミング

1.着手金 着手時 着手金
(他、新築の場合は簡易測量費)
2.基本設計料 設計監理業務委託契約時
(着手の2~3カ月後)
設計監理料合計の25%
3.実施設計料 施工者との工事契約時
(基本設計完了の2~4カ月後)
設計監理料合計の50%
(他、確認申請代行業務報酬等・再生の場合は詳細測量費)
4.工事監理料
(中間時)
建物上棟時
(新築で着工から1.5カ月後)
(再生で着工から2~2.5カ月後)
設計監理料合計の12.5%
5.工事監理料
(業務完了時)
竣工・引き渡し時
(新築で着工から6~7カ月後)
(再生で着工から7~9カ月後)
設計監理料合計の12.5%
(工事中の設計変更等により差額が生じた場合は残金をご精算)
建築・まちづくりに関するお悩み、ご相談はこちらまで
TEL0263-33-8200
go top