かわかみ建築設計室

ブログ

松本市の教会 工事開始

以前、模型作成の様子をブログでご紹介した
松本市内の教会の工事が始まっています。

私がかわかみ設計に入社する以前(2年前)には既に設計のご依頼をいただいており、
そこからじっくりと牧師さんをはじめ信徒さん方と話し合いながら計画を進めてきました。

限られた予算の中でどうすれば理想的な教会ができるのか
様々な検討の上やっとの思いで実施設計が終了し、4月から既存教会の解体工事が始まりました。

教会の敷地内には3本のサクラが植えられていましたが、新教会の配置の関係から
1本は伐採することになり、今週の月曜(4/15)にその作業を行いました。

解体前

解体中

解体後(サクラも伐採)

丁度満開の頃に切ってしまうことはなんとも切ない気持ちになりましたが、致し方ありません。
(切ったサクラは、信徒さんが小分けにしてご近所さんに配られたそうで、良かったです!)

伐採前のサクラ(この後満開になりました)

解体が終了したので、次は基礎工事です。

 

菅原

 

 

 

 

 

建築・まちづくりに関するお悩み、ご相談はこちらまで
TEL0263-33-8200
go top