かわかみ建築設計室

ブログ

朝日村K邸 いよいよ着工

民家解体
裏山の木を使って、本棟民家の再生を行う 朝日村のK様邸。
材木を伐採してから かれこれ9ヶ月が経ち、ようやく工事が始まりました!

今ある本棟を生かすため、解体には細心の注意が必要。
壊して良いところと残すところを確認しながら、機械で一度に行うのではなく、人の手で悪いところを外していきます。

本棟民家
解体されていく様子は少し寂しいですが、昔ながらの民家を今に生きる住宅にするための、第一歩です。

 

 

建築・まちづくりに関するお悩み、ご相談はこちらまで
TEL0263-33-8200
go top