かわかみ建築設計室

ブログ

御神渡りの予感

民家再生の仕事では現状の状況把握が最も大切である。
茅野の民家再生では以前調べきったつもりだったが実施設計の段階で不明な箇所があり再調査に向かった。

途中連日の寒さで諏訪湖が全面結氷で銀の世界だ。
よく見ると氷面に白い筋に少し盛り上がっている。御神渡りのタマゴだ!

諏訪湖の神渡り

急いで車から降りて湖畔に寄ってそっと氷に乗ってみる。
僕の体重を支えるには充分だ。温暖でここ数年見られなかったが今年はいい。
明日にでも御神渡りの報道がされるだろう。

そして茅野市の現場に向かった。
庭木が剪定されていて明るくて堂々と建っている。
冬陽射しは寒風の中、確かに民家を照らし出していた。

長野県松本市のかわかみ建築設計室が茅野市で行っている古民家再生

頼もしい勇姿が再生を待っているかの様だ。

川上

建築・まちづくりに関するお悩み、ご相談はこちらまで
TEL0263-33-8200
go top