かわかみ建築設計室

ブログ

安曇野W邸民家再生 アプローチ完成

石畳
先日竣工した安曇野市のW様邸では、引き続きアプローチの工事を行っていましたが、お盆休みを前に完成となりました。

入り口の門柱と石橋は、もとからこの敷地にあったもの。
門柱は以前はもう少し奥にありましたが、橋の手前まで出したことで、石橋の下を流れる水路も庭の一部と感じられるようになりました。

いよいよW様邸はかわかみ設計の手を離れます。
これからはとうとうこの家住人となる、お施主様が主人公。

お施主様の手でどんな家に育っていくか、とても楽しみです。

 

土台

再生前までの民家を支えてきた基礎。ノミの跡が味わいです。

建築・まちづくりに関するお悩み、ご相談はこちらまで
TEL0263-33-8200
go top