かわかみ建築設計室

建築事例

松本市H邸増改築
LDKを光と風が抜ける空間へ大規模リフォーム
【住宅リフォーム】
松本市郊外の田園地帯に建つ既存住宅のリフォーム。
もともとのLDKは建物中央に南北に配置され、大きな窓は北面のみ。道路と近いためカーテンも開けられず、南面をふさぐ台所はリビングから丸見え。暗く、狭く、使いにくいものでした。今回、新たなLDKを南側に増築し、光と風が抜ける空間へと生まれ変わらせました。使いにくいLDKは応接室と納戸に大規模なりフォームを行っています。
外壁はもともとの漆喰の上に吹付塗装がなされていたためお施主さん自らが剥離剤で除去。
その上から左官職人が漆喰を塗っています。腰板も今回新たに付けました。
所在地:
長野県松本市
竣工:
2013年
施工:
佐野工務店
松本市H邸増改築
建築・まちづくりに関するお悩み、ご相談はこちらまで
TEL0263-33-8200
go top