かわかみ建築設計室

建築事例

塩尻市K邸 民家再生
築100年を超える本棟造りの民家再生
【民家再生】
再生工事では、主要な柱・梁・差鴨居を残して全体に手を入れています。断熱を十分に施し基礎も大幅に修正。寝室とLDKには床暖房を設置し冬も快適に過ごせるようになりました。
間取りは、現代の暮らしに沿うように変更。「開放感の高いリビングを」との要望にこたえるため、吹抜け空間としました。家族同士がいつも顔を合わせられるよう階段はリビング内に。
現場塗装を施した床材にはナラを使い、古さとモダンさを併せ持つ仕上がりです。
所在地:
長野県塩尻市
竣工:
2015年
施工:
ハシバテクノス
塩尻市K邸 民家再生
建築・まちづくりに関するお悩み、ご相談はこちらまで
TEL0263-33-8200
go top