かわかみ建築設計室

ブログ

長野駅前 店舗・喫茶 内装の古材チェック

長野駅前で進行中の栗菓子店舗・喫茶室の新築計画。
建物は鉄骨造ですが、柔らかく落ち着いた空間をつくるため、一部に古材を使います。
と、言うのは簡単ですが、今回は家具や照明は現代的なもので揃えるため、より慎重な使い方が要求されます。
今計画では円コーポレーションの竹中さんと一緒に検討を進めています。

今回は大町市にある古材を扱う会社の倉庫へチェックに行きました。

大量のストックから事前に選ばれていた候補の材をその場で磨いてもらい、使用する面の表情や色の出し方(残し方)、加工方法などを検討しました。

1時間ほどで一通りの打ち合わせは終了しましたが、別の現場でも使えそうな古材様があちらこちらに!!
目移りしてなかなか帰れませんでした。

大町はすっかり雪景色です。

山田

建築・まちづくりに関するお悩み、ご相談はこちらまで
TEL0263-33-8200
go top